誕生日が決して特別な日とは限らない!!? - 熱帯魚好き主婦のアフィリエイト航海日誌♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日が決して特別な日とは限らない!!?

BlogPet 今日のテーマ 特別な日
「誕生日の一番の思い出は?」
ナオです・・・こんばわ。

まさかブログでこれを書くことになるとは・・・

はっきり言います、二十歳過ぎてバースディーでうだうだ言うなとか言う人は
回れ右してください。大丈夫だよんって人だけ読んでくれることを前提に書きますので。

それは二年前のことです、私がちょうど24の誕生日で皆でステーキを
家で食べてました。素敵だよね、家族に祝ってもらえるなんてさ。

私からしたら唯一自分の存在を家族に再認識できる日でもあったんだよね。

でも、飯を食い始めて数分後・・・それは起こったわけで・・・

そう従姉妹の子供がきて・・・家族全員がそっちにいったわけでして・・・

親ぐらい残って欲しかったのよ、親子だしさ、実の子なんだから祝ってくれよ。って言いたかったわけなんですよ。 なのに親までいってしまったわけですよ。

何が哀しくて、一人でステーキ食わないといけないんですか?
独身の皆さんのお気持ちが分かりますよ。

『何が哀しくて、一人でケーキを食わねばならん、むなしいだけジャン』

ってかんじで、ご褒美にならいいですよ。でも『誕生日おめでとぅ!!自分』なんて超変ですよね?祝ってくれる人がいるからこそ嬉しいんですよ。祝う人いなかったら嬉しくないわけですよ。

そこからですかねぇ。私のひねくれがアップしたのは、祖父に対して冷たいのは元からですが、さらに冷たくなったのは言うまでもなくって感じです。

ですから、私にとって誕生日=特別な日ではないんですよ。

誕生日=屈辱の日です!!
ナオの実践アフィレポ【かわら版】
メールアドレス
お名前(HN可)
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
コメント
非公開コメント

まあ大体そうだよw心から祝ってくれる友達って言うのはほんの一握りさw

テーマを出してる人間の人間性をしりたいわよねw>みっちさん



2009-06-20 13:59 | from Author:ナオ | Edit

あたしも学生時代は友達とかからメールが来て、嬉しい気持ちが強かったですが、実家に帰ってきてからはあまり祝い事ってイメージないですね。

2009-06-20 13:45 | from みっち | Edit

私もその頃からちゃんといわってくれる友達いませんでした。

毛虫のように嫌われてて、のけ者で、いつも妹の誕生日会を羨ましく

指くわえてみてました。対称的でしたからねえ。えぇ、妹はスポットライトを浴びてて自分は浴びてない。みたいな・・・>想さん



2009-06-20 10:08 | from Author:ナオ | Edit

トラックバック

http://nettaigyozuki.blog38.fc2.com/tb.php/27-f1621a82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。