外国産と国産の違い - 熱帯魚好き主婦のアフィリエイト航海日誌♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国産と国産の違い

ビギナーがしばしば最初に飼育するのはグッピーだ。私も最初はグッピーからスタートしたんだよ(笑)良く安上がりから手に入れやすいと言われてるけどそれは大きな間違いだったりする。

 

全般にやすくとか言われてるのは外国産で、国産は安くて1000円位はする。

良心的なホームセンターとか専門ストアだったらちょこっと安くなってるかもしれないのでオークションで落とす前に調査てみても損はしないと思う。

外国産のメリット:安くて誰でも手に入れやすい

デメリット:寄生虫や病気になりやすい(経験済みっす)

国産のメリット:国内で育てられている事から丈夫で病気になりにくい

デメリット:ストアによって異なるが、国内産と言うだけあって値段が張る。(私は前回の経験からそれでも国内産にしたいと思ってる)

その前に60cm水槽とフィルターとかいろいろ購入して調達たいんだけどf^^;中々貯金出来なくて苦労するんだよねぇ・・・一生買えなかったら嫌だなあ(笑)

と、それは置いておいて昨日、横浜のどこかで花火大会があったみたい惜しい事に夕ご飯の準備とダブってしまって、ちらっとしか眺める事が出来なかったそんなこんなでの今日の夕食のおかずはこちらー!!

 CIMG5749

毛羽先の唐揚げとキャベツの千切り

手作りチャーシュー入りソーメン

そして画像はないけれど・・・旦那には半額だった豚コマをつかった

生姜焼きとおにぎり

を持たせましたb今週は絶対5000円で切り抜けるって決めたんだもん!!切りぬけて見せるったら見せる
ナオの実践アフィレポ【かわら版】
メールアドレス
お名前(HN可)
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nettaigyozuki.blog38.fc2.com/tb.php/368-ef523c8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。