私とガレージのコンクリート破片 - 熱帯魚好き主婦のアフィリエイト航海日誌♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私とガレージのコンクリート破片

BlogPet 今日のテーマ 大切なもの、思い出のもの
「これだけは捨てられないものってありますか?」
おはこんばんちわ、ナオです。
これだけは捨てられないものはたくさんたくさんあります。
その中から今日は1つだけ物語風で書いて見ます。

私がまだ中学生で祖父母もぴんぴんしていた頃のことでした。
学校から帰ってくる時間帯でたまぁに二人が居なくて、家の中に入れない
事がしょっちゅうありました。

そんな時、いつもお世話になっていたのがガレージでした。真夏日には日よけに、雨天日には、雨宿りに、とガレージの中に入って待つのが小さい頃からのライフスタイルでした。

ダイブ月日が流れたある日、唐突にガレージを壊そう、祖父が言い出しました。私は猛反対したのですが、結局壊されてしまいました。

そのとき何を思ったのか、私はビニール袋にガレージのコンクリート破片を3~4個拾いしまいこみました。今でもそれは机の中にしまいこまれています。

色々捨てがたいものはありますが、それが捨てられないものかな。
忘れたくない思い出とかだったらまた話は変わりますけどねw

それでは又明日!!

ナオの実践アフィレポ【かわら版】
メールアドレス
お名前(HN可)
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
コメント
非公開コメント

> 甲子園の砂のようなちょっぴり切ないかんじですね。



そうですね、切なくてさびしかったです。>想様



2009-07-08 13:41 | from Author:ナオ | Edit

トラックバック

http://nettaigyozuki.blog38.fc2.com/tb.php/76-399a5cab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。